はじめて千葉都市モノレールに乗ってみました その2

2013.5.25(土) 初めて「千葉都市モノレール」に乗ってみました。 前回に続いてのレポートです。

「千城台駅」(ちしろだいえき)から折り返し、海側の終点「千葉みなと駅」へ戻りました。
先程乗ってきた経路をただ戻るだけですが、見る風景はまた違う印象でした。 
「動物公園駅」 や 「スポーツセンター駅」のあたりの風景は独特でモノレールならではの、俯瞰を楽しみました。 また「千葉公園駅」付近は、アニメのワンシーンにも登場します。
復路は、往路に比べ何故か時間が短く感じました。
そうこうしている間に、終点「千葉みなと駅」に到着しました。 往復でちょうど1時間位です。

実は帰宅するには「千葉駅」で降りても良かったのですが、写真を撮るのには終点駅の方が好都合です。
前回の投稿を見てもらえばわかるのですが、車体に貼られたラッピングは、左右で違います。 桐乃サイド と 黒猫サイド と絵が違います。
「千城台駅」では、黒猫サイドしか撮影できませんでした。 反対側のホームに行けば撮影できたのかもしれませんが時間がありませんでした。

とりあえず、「千葉みなと駅」で下車すると車体の写真撮影をしました。 同じように写真を撮る人々が何人か見受けられました。 これは「千城台駅」でも同じでした。 
一通り写真を撮り終えるとホームの端へ移動しました。
その後、折り返しの発車時刻になると、動画を撮りつつ、ラッピングモノレールを見送りました。

そういえば、乗車中に何度か別車両にすれ違ったのですが、全てと言っていいほどラッピング広告が施されています。 「千葉市選挙管理委員会」や「地元の葬儀屋」「生協」なんかもあったように思います。 いろいろな方法で、収入を得ようとする会社の努力が垣間見られます。

さて、次の電車が来る前に、限定グッズの購入です。 乗る前に買えばよかったのですが、発車間際だったので・・・。
なので、一番最初にフリーきっぷを買った窓口に戻って「俺の妹。クリアファイル」二種類を購入しました。
フリーきっぷを買うともらえる「沿線案内マップ」もついでにいただいてきました。 (前回の投稿に写真あり)

短い時間でしたが、千葉モノレールの旅?なかなかおもしろかったです。 今度は途中下車してみたいです。 🙂
見た目「近未来的なモノレール」ですが、25周年なんですよね。 駅舎やレール、車両の年季の入り具合を見ると歴史を感じます。 長く千葉に住んでいますが、こんな機会でもないと乗る機会がないです。 千葉都市モノレール。

6月からは、車内放送も「俺の妹。」仕様になるそうで、それも楽しみですね。 
「俺の妹。」ラッピングモノレールは、9月いっぱいまで走っているそうですよ。 今度は平日時間限定フリーきっぷを利用してみようかなと思っています。 絵柄が休日フリーきっぷと違うそうです。
10月には、「千葉都市モノレール祭り」というイベントも開催されるそうです。 整備工場などが公開されるそうです。 そちらも機会があったら訪れて見たいです。

参考リンク:

広告
タグ: ,
カテゴリー: 地域

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カレンダー
2013年5月
« 4月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
プロフィール


地域のイベント情報とWordPress関連の記事を主に書いています。

アーカイブ
カテゴリー
ブログ統計情報
  • 16,333 hits
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。